カラス被害でお困りの方は ハウス農家様

ハウス農家のハウスビニール穴あけ被害

eco-5では農作物でのカラス被害に対してのコンサル・ご提案 機器設置で被害軽減に成功しています。

 

ご紹介先 佐賀県スマート技術センター
御依頼農家様 A-noker(ええのうかー)
被害状況 カラスによるビニールハウス穴あけ被害
考察 山間部を寝床にしている約500羽のカラスが対象。ビニールハウスのハウス内温度上昇で土中の虫がハウス上部に上がり 虫を狙ったカラスがビニールに穴を空ける被害が多数見受けられた。周辺農家はみかん農家が多く カラス被害防止のため「爆音機」を設置 ただし「爆音機」が発砲した時のみ逃げていくが数分でカラスは戻ってくる
対策 ANIKONを2台設置 カラスの悲鳴音をランダムに聞かせる事で学習する事なくカラスの撃退に成功 設置 起動後即日カラスは退散し数日経過してもカラスの飛来は無くハウス被害は無くなった。

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です